スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『クールな女の子』~放課後の時間PRAT4~

20060715114053.jpg

マンガは四六時中描けますが、
ラブレターは深夜にしか書けません!
僕も恥ずかしいラブレターをいくらか書いた憶えがあります
僕は絵は描けますが、
字は目も当てられないほどヘタクソです!
僕は文才はあるようですが、
ラブレターは別物です

気持ちを紙に字で起こして視覚情報にすると
つづられた言葉に魔法のようなものがかかります
受け取った本人しかかからないけど・・・

実際、ココに書いてる視覚情報にされた言葉も
マジメにみえたりするのかなぁ~?



情報ツールが発達した昨今、
最近ではメールだったりするんですかね?
それでもラブレターの存在はなくならないでしょうけど・・・
なんていったてラブリーな手紙は
青春に生きる若人が使える特権的な魔法なのさ!!

あま~い言葉がつづられてるラブレターを一度でもいいから
もらってみたいなぁ~

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/69-522c2c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。