スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おぉ~ついに。。

ついに、傾倒してやまない、
日本一魅力のあるマンガを描く五十嵐大介の情報が!
五十嵐大介周辺日誌

僕が四季賞に応募した動機も五十嵐大介が通った道だからって
理由もある。

五十嵐大介は恐ろしく絵がウマイ。っていうかスゲェ~迫力。
魔女はなぜか計4冊ぐらい買ってる

一番好きなのは、そらトびタマシイなんですけどね。
はなしっぱなしを読んだ時は、その想像力に脱帽。


僕のマンガとは
絵とストーリーは似ても似つかないですけどね。
似せたくても真似出来ないだけだけど。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おかげさまで
ウェブコミックのほうは
10万アクセスを記録しましたよー。

【2007/06/22 01:11】URL | KT #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/374-5bc9de3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。