スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


四季賞2

今日も、マンガは休まず描く。~have to !! 

18、19日引越し準備の気力がまったくわかない。
この半年、少なくともこの1年間でマンガで稼いで
東京に返り咲きを目標にしてます。
そのためには四季賞をとらなければ・・
最低でも準入選以上をとらないといけない。~have to !!

今の僕は醜いほど、この受賞対して執着している。
フランスの画家 ポール・セザンヌがサロンに頼み込んでまで
入選を乞う、このイタイ行為が痛いほどよくわかる。

初めての応募だけど、力試しという気持ちは毛頭無い。
初めてだから、仕方ないじゃんっていう言い訳はいらん!
はっきり言って賞をとらなければいけないんだよ。

友人との電話で、自分でもイタイほど『四季賞・・四季賞!』
・・と、何かにとり憑かれているように、この言葉を口にする。
このブログでもそうだけど。。

マンガでは
こんな不純で醜い感情を持つキャラクターはまず描かないようにしています。
僕の人格と、キャラクターの人格はほぼ同じですが、
そういう自分の醜い感情を、
意図的にキャラクターに込めないようにしています。

『金~、偏差値~、女~、男~、』etc//
を口にする。欲望まみれのキャラクターなんて嫌でしょうから・・
それでもそういう『毒』は少なからず、忍ばせてはいますが・

ほんとに『四季賞・・四季賞』と連呼している自分ってイタイわ~
『受賞確実宣言』してる自分はもっとイタイけど、
これは作品における自信ではなく、
今まで努力してきた、僕自身の唯一の誇りからくる自負ですわ!

カッコイイ奴は自分の努力を口にしないけど、
僕はカッコ良くなくていいから、イタイ自分を承知で
『俺は頑張ってる!』と声を大にして言いたい。


そんな奴が、『クールな女の子』をさわやかに描いている。
なんか、作者の人格と作品が乖離してるように見えます。

そういえばペンネームについては本名にしました。
その理由は
①醜い功名心
②作品における責任
③僕の名前が姓名判断的見地から、非常に良いからです。
かの宮崎駿と同じ、判断結果らしいのですが。

まぁ、ともあれ
18日には持ち込みで、アフタヌーン編集部に感想と批評をもらいに
いってきます。つーか戦いに・・俺の全てを読んでくれ!!っていう・・


追伸:
『お前のこと、応援してるぜ!』
っていうメールが随分、僕の心をふわっと軽くさせてくれました
ありがとうございました。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

久しぶりです。
元気ですか?この日記を読む限りでは、メラメラ燃えてるね!素晴らしいよ!やらねばっ!っていうのが、伝わってくるね。
私の周りの方たちも、よしみるくさんのように頑張ってやっているよ。
みんなが、もっと大きくなってしっかりしたら、一つの作品を作りたいです。
私も、いろいろと活動してますよ。ライブに誘おうと思ったけど、実家にいるようだし、マンガを描かなくてはいけないから、無理っぽいね。
それに、私の名刺がなくなったから、お願いしようかとも思ったけど、上記の理由で、辞退します。他の人に頼んでみるね!
今日、この日記見て良かったよ!
頑張ってるよだし、私もやる気が出た!!
遠く離れているけれど、私は勝手に、よしみるくさんの事、仲間だと思っていますから!!お互い、高いところ目指して頑張りましょう☆

【2007/05/17 10:12】URL | マキ #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/359-0539c790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。