スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


性差あるマンガ

最近、感想メールを
ちょくちょくいただきます
とても嬉しいです。

なかにはよく。僕本人を女性と間違えられることがあります
男です

読者層の比重を女の子に向けて描いているので
この誤解は、とてもうれしかったりします

7月にアフタヌーン四季賞が発表されます
投稿した『ウェビフの花』が確実に受賞します
自信は揺ぎ無いです

「どうせ僕が描いたマンガなんて・・」
という謙虚な気持ちはまったく無く
世界を変えるつもりで描いたので、まぁ大丈夫でしょう。


4月29日に発行する第3号
無料WEBコミック誌「Comic Neutral」で「テストの時間」が掲載される
ようです。

ここ最近、このようは出来事があって
ケイティと歓びを共有していました

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

オオ遂に来たね最近更新しないから心配してたけどそうだったんだ(^^

取り敢えず受賞が発表されるアフタヌーンは買わさせてもらいます。

【2007/04/15 13:37】URL | s生 #-[ 編集]

語弊が。

きっと受賞しますように。
お祈り。

【2007/04/15 22:38】URL | ケイティ #-[ 編集]

 某マンガ漫画の台詞に「本当に面白いものが描けた時は、うぬぼれじゃなくわかるものよ。」というのがありますが、まさに今のよしさんですね。よし先生のさらなる飛躍に期待します。うぅ楽しみだ。僕もがんばらなければ!

【2007/04/17 05:03】URL | 大江例 #PgtEBqSc[ 編集]

自作のマンガはウソでもいいから
自信を持たなくてはダメですね。

自嘲するなんて持っての他で・・・
自分の描いたマンガやキャラクターを愛さなかったら
たぶん終わりです。

自信なんてものは
ストーリー構成やデッサン力とかの描写技術の
低レベルの話じゃなくて
作品に懸ける情念と比例してるんじゃないかな?・・と思います

みなさんありがとうです。



【2007/04/17 18:37】URL | よしみるく #-[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/345-e2ddbb49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。