スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『クールな女の子』~放課後の時間PART49~

以前のページ、漫画はコチラへ『よしみるくのウェブコッミック』
http://www.eonet.ne.jp/~k-t-o/comic/comicgallery.html

20060903204812.jpg



うっとうしいぐらいに恋の病を発病中。

舞HIMEっつう
アニメでなんとか解毒。

ちなみにアニメやマンガの中核を担うのはセクシャリティと
信じてやまない前提で話をすると・・・
最近ではアニメの世界に女性の演出家や原作が前衛化し始めているので
アニメ自体にセクシャリティの変革が起こるでしょう。
アニメは今まで、男性のセクシャリティが中核だったわけですが・・・
ともすると

彼女達のセクシャリティが
この昨今の停滞したアニメに福音をもたらすんじゃないかなぁ~
と思う今日この頃。

『時をかける少女』
原作という強力な素材があって
監督という料理人が要るけども

突出して注目したいのは
脚本家が女性であった事。
あのアニメを見た人は何となくわかります。
作品に女性のセクシャリティが色濃く含まれてる事が・・・

それに思わず反応し病気にかかる僕。
柔軟なオタク遺伝子を持ち合わせた幸福。

大丈夫、宮さん! アナタの言った通り、
後継者は細田守や、ましてや押井守などの『ダブル守』ではございません

まだ無名の彼女たちです!!!
ガンバレ!乙女ロードに通う乙女達!!
あと10年後・・アニメが彼女達の手によってまだ生かされているとするならば
おそらく死語になってますが、完全にオタク蔑視もなくなるでしょう。
それどころか現在でいうコギャルと同等の、
強力なカテゴリーが誕生するでしょうね。
渋谷の女子高生では『今日、アニメ観にいかねぇ?』
なんていう言葉が飛び交うんじゃないかな~

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/140-89d95239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。