スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついに完結 エウレカセヴン

コレほどまでにパワーがあるアニメーションとは!?
エウレカセヴン!!
意を期して最終話を見る!!
魂をエウレカに持っていかれる。
そもそもアニメとは
ラテン語の『アニマ』(魂と言う意味)が語源となっている。
かつて、アニメは作り手が自分の魂を削ってまで作る、過酷な作業を行う
事だと勝手に解釈してたけど・・・
見るものの魂を引き抜く、恐ろしいメディア、ソレがアニメの真意なのか!!?

・・・いや、本当の所は絵に動きをつけて、キャラクターに魂を宿すというのが
真意です!!はい・・・

エウレカについては
何度、見返すことはしないと思います。良質なアニメだけど・・
その度にタマシイ抜かれちゃぁ困るから・・
タマシイ抜かれた今日はペンを持つことも出来ませんでした・・・





スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yoshimilk.blog69.fc2.com/tb.php/109-3f4b3068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。