2007年05月の全記事一覧

--/--/-- スポンサーサイト
2007/05/31 「モテる」と「ツンデレ」という言葉は低俗だ。
タイトルに意味はないです。でも低俗には変わりないです・・・最近描くペースが落ちた気がする。今日はキャラクター全員のモブゴマが多かったからかなぁ~管理人ケイティからの報告を受けました。昨日は通常の16倍強のアクセス数があったようです。不思議な感じ。「体育の時間」これからが面白くなっていくとおもいます。ほんとに・・・...
2007/05/29 異性を描く。
知りたいこと・・絵やマンガを描く人の中で、『初めて異性のキャラクターを描いたのはいつのころでしょう?』僕はわりと鮮明に記憶に残ってます。中学生の頃です。人生で一番ダサい季節といわれる思春期。たしかあれは髪の長い、着物姿の女の子だったなぁ~。なんか知らないけどコソコソ隠れて描いてた記憶があります。それまでは自分のヒーロー像としてのかっこいい男キャラばっかり描いていたのにね。当時、女の子を描くことに対...
2007/05/24 ありがとぅ。
兄が『時をかける少女』初回限定BOXをプレゼントしてくれました。でかいポスター付きで。ほんと、最高の兄貴だぜ!!最近、よく感想のメールをいただきます。本当に励みになります。ありがとうございました。筆が若干、足踏み程度に止まっている最中でも、毎日、更新してくれるのは『よしみるくのウェブコミック』の管理人ケイティです。感謝。...
2007/05/23 身辺整理
PCのネット開通とかに戸惑ったりHDのデータ飛んだり、結構、ペンがとまってる...
2007/05/21 感想
講談社の各2つの編集部さんから色んな感想と講評をいただきましたそれと、お茶とカフェオレもおごってくださいました。投稿作品『ウェビフの花』なんせマンガ自体に、性別があると勝手におもっているので男性と女性の編集の方に呼んでもらえてよかったです。『この作品はもう一つ上のレベルまでいける可能性がある。ネームの段階で持ってきていたら、再考する必要がある』・・そう言っていただきました。ふむふむ。その一因として、...
2007/05/18 講談社2
今日は講談社アフタヌーン編集部に行って来ました。引越しの準備も佳境。やはり、東京から離れるのは編集部との実質的な距離が開くので、不安です。それでも、面白いマンガを描きつづければ心配ないのですが、頑張ります。四季賞の発表は7月25日のアフタヌーンにて。...
2007/05/17 講談社へ1
今日、初めて講談社に持ち込みをしました。大きい会社で、さすが足がすくみました。実りある講評と感想を頂きました。ありがとうございました。明日も、講談社へ行っています。アフタヌーン編集部へ。...
2007/05/16 四季賞2
今日も、マンガは休まず描く。~have to !! 18、19日引越し準備の気力がまったくわかない。この半年、少なくともこの1年間でマンガで稼いで東京に返り咲きを目標にしてます。そのためには四季賞をとらなければ・・最低でも準入選以上をとらないといけない。~have to !!今の僕は醜いほど、この受賞対して執着している。フランスの画家 ポール・セザンヌがサロンに頼み込んでまで入選を乞う、このイタイ行為が痛いほどよくわかる。...
2007/05/15
マンガ描いて。持ち込みのため講談社に電話して、四季賞の選考は既に終えたという。ちょっと、僕にはまだ何も連絡来てないよ。結果発表はまだなのかな?1年前に描いた、まだアナログ作画のマンガのようなものが出てきた。ちょっと劇画調だ。それもかなり、作画の品質が悪い。いわゆるド下手。...
2007/05/14
憂鬱とした気分。1日中泣いてた。初めて今日、マンガが描けなかった日。集中力散漫のため、上手く線が引けなかった日。マンガを描かなければ、前に進まないのに、もうこんな日はあってはならないな・・・と明日からはちゃんと、描くべし!(決意)...
2007/05/14 四季賞に全てを
ここ最近、気持ちがソワソワしてる。実家への引越しと、全てを懸けた四季賞7月から連載の話も水の泡になったのが原因。それでも、マンガを描くペースと品質だけは、維持はしている。だってこれが僕の全てだもの。四季賞。僕は趣味や自己満足でマンガを描いてるなんて微塵もない。休みなく血の滲むような1年間のマンガ制作の日々を、僕の全労力を懸けたマンガを・・・この「ウェビフの花」をどうか佳作以上の受賞作に・・・一人の人間の全...
2007/05/13 胸がドキドキ
集中力が散漫な日。夕方、池袋でお友達と食事。斎藤環の文庫本。購入。目からウロコ本。同郷の友達からの電話。女の子と話すの半年ぶりと喜ぶも、取次ぎ出来ず。帰りしなの電車が人身事故で、帰宅が1時間遅延。途中、本をザラ読み。1週間のうち、唯一楽しみな番組、ガキ使い見れず。ドキドキしたね。こんな一日もあってもいいじゃん。...
2007/05/12 強迫観念
羽根をのばしに、池袋へ行こうとしたが脅迫観念にまおそわれ、マンガ描き。 もはやマンガを描かずにはいられない症状。せっかくいい天気だったのに。今から、外へでかけよう。...
2007/05/10
休むまもなく相変わらずマンガの奴隷。結構大変腱鞘炎がちょっとある。筆圧低い上、健康な肉体なのに・・珍しい・・またちょっとペースが上がる。絵も丁寧になる。サッカーのやる描写は自分で言うのもなんだけど魅力的。身体のこなしとか。さすが日本一サッカーの上手い、オタクを自称するだけある。ウェブコミック上では36Pまで更新しているけど現在進行は77P。描くの速過ぎ、休まず過ぎ。自分で誉める。『継続は力なり』がモッ...
2007/05/03
待ちどうしいぜ!四季賞が・・マンガを描き始めて、そろそろ1年。同時に制作も全てデジタル化したのも、丁度1年前この1年間で、単行本1巻から最終巻ぐらいまで絵柄が激変している。デジタル最強ツール ctrl+zが絵柄向上の最大の功労者だった気がします。過去に戻る!・・そういわゆる「1つ前に戻る」つまりミスった線を『なかったことにする!』という機能。その上、そのミスを踏襲しつつ、経験を得るという素晴らしさ。アナログ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。