2006年11月の全記事一覧

--/--/-- スポンサーサイト
2006/11/18 昼休みの時間027
以前のページはこちら『よしみるくのウェブコミック』ダヴィンチを超えた貞本義行。進化する眼。詳しくは知りませんがルネサンスの時代レオナルド・ダヴィンチが人体の黄金比を見出しました。以後云百年、現在も普遍性を保ち続けてる。貞本が描く人体はその人体の黄金比の基盤を美しく、大胆に歪んませて描いている。物凄く端的に言うと胴が短く、頭はでかく、手足は筋肉が無いように細くて長いこれらの要素を構成する相対的なバラ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。